上野クリニックの評判を調査!


上野クリニックの口コミ・評判

上野クリニックと泌尿器科の違いは?

包茎専門のクリニックである上野クリニックと総合病院の泌尿器科との差は主に3つあります。その違いを理解しないで選択してしまうと、包茎手術に失敗したり、満足のいく結果が出なかったりします。

 

 

まず、仮性包茎の場合は泌尿器科であっても、健康保険は使用できません。その為、双方とも全額自己負担になります。上野クリニックの基本料金は75,600円。それに対して一般的な泌尿器科での仮性包茎手術は10万円程度です。

 

 

自由診療を基本としている専門クリニックの基本料金は泌尿器科より安いと言えます。

 

 

また、圧倒的な違いは治療実績です。包茎専門の治療をしている医師に対して、泌尿器科の医師は圧倒的に実績が少ないといわれています。当然と言えば当然。年中手術をしている包茎専門医と、包茎以外の多くの手術をしている泌尿器科医師との経験の差は明白です。

 

 

また、手術のクオリティーについても結果的に差が生じます。そもそも、専門クリニックは仕上げを第一に考えていますが、泌尿器科の医師は包茎治療そのものを目的としていることから、仕上げの精度が大きく異なります。手術痕を残さない手術方法が確立している上野クリニックに対して、一般的な泌尿器科によって受けた手術の後、修正手術を行っている患者は決して少なくありません。

 

 

ですので、費用は多少高くなりますが、手術後のことを考えると上野クリニックで手術したほうが私はいいと思います

 

上野クリニック
上野クリニックの口コミ



上野クリニックの評価


関連記事