上野クリニックの評判を調査!


上野クリニックの口コミ・評判

包茎手術で失敗した人の例

包茎手術の失敗例はいくつか報告されており、みなさんもその危険性について認識していることでしょう。クリニックの選択を誤ってしまうことで、せっかく高額の費用を使って包茎手術をしたとしても、失敗に終わってしまうことがあるのです。

 

 

クリニックによっては、亀頭強化、早漏改善などのオプションを勧めるところがあります。包茎の人たちにとって、それらのオプションは誰もが求めていること。

 

 

ですが、クリニックの勧めるままに手術をすることで高額な手術費用になってしまうことは珍しくありません。典型的な包茎手術の失敗例です。

 

 

また、未熟な医師が担当することで懸念されるのが縫合部位の傷跡の目立ちです。数多く報告されているのがツートンカラー。ネットなどで写真を見た人も多いでしょう。ペリカン変形など、縫合部が腫れあがってしまう後遺症も、切除部分を間違ってしまった未熟な医師によるものです。

 

 

また、それに関連して不自然な剥け方になってしまい、包茎手術をしたことがばれてしまうということも、包茎手術の失敗と言えるでしょう。さらにひどい失敗の中では切除範囲が多すぎて、もしくは縫合がうまくいかずに勃起時に包皮に突っ張りを感じてしまうこともあります。

 

 

泌尿器科など包茎治療だけを考えてしまった医師が引き起こしやすいミスであり、それによってより高額な修正手術が必要になるケースもあります。また、ペニスの性感帯の一つである裏筋を切除してしまったことにより、不感症になってしまう、感度が低下してしまうなどの失敗は治療実績の少ないクリニックなどにも見受けられます。

 

 

これらの失敗の多くは、包茎手術を選択する際にクリニック選びを失敗したことが原因です。クリニック選びとして重要なことは、目先の金額の安さにとらわれず、仕上がりを意識したクリニックを選ぶことです。

 

 

包茎手術は安かったが、修正手術でそれ以上に費用がかかってしまった…というケースも珍しくありませんからね。包茎手術に失敗してしまうと、今まで以上にペニスにコンプレックスを抱えることになります。

 

 

失敗が怖いという人は・・・

 

高額の治療を使って、一生に一度の包茎手術を失敗したくない。包茎手術を希望している人、悩んでいる人にとってはどうしても失敗を避けたいと思っていますよね。

 

 

自分のペニスにメスを入れるわけですから当然ですよね。実は包茎手術に失敗するケースにはいくつかの共通点があります。

 

 

まず、費用をできるだけ安くしようとして失敗するケース。聞いたことのないクリニックの広告などを見て、これは安いと来院して手術してしまうと、医師があまりにも未熟である場合があります。

 

 

包茎手術はただ切除、縫合だけの世界ではなく、切除位置によっては、ペリカン変形やツートンカラーの後遺症を抱えてしまうことになります。

 

 

また、もう一つの失敗例の共通点。それは一度の来院で全てを決めてしまうということです。いわゆる有名どころのクリニックではいきなり受診ではなく、無料カウンセリングを介して受診するパターンが多いです。

 

 

多くのクリニックでは受診してから手術まで1日で終えることができるため、カウンセリング後にすぐに手術というケースがあります。

 

 

しかし、そのクリニックが自分に本当にあっているのか。金額は適切なのか。いろいろな手術法から自分の症状にあった術式で治療できるのか。

 

 

これらの答えを全て一つのクリニックで出してしまうと、自分の悩みを満足することができずに後悔することになります。

 

 

私は最低でも3つのクリニックのカウンセリングを受けることをお勧めします。カウンセリングによって勧められる術式及び技術力、オプション、価格、対応や手術後のフォローアップなどを比較し、自分に本当にあったクリニックを選んでください。

 

 

比較するクリニックについては、私の経験上、最も有名なクリニックとして価格は比較的高いですが仕上げの美しさに定評がある上野クリニック、低価格の割に正確な手術をすると評判のABCクリニック、経験豊富な院長自ら行う安心の手術を受けることができる本田ヒルズタワークリニックを提案しておきます。

 

上野クリニック

 

 

上野クリニックで包茎手術をした体験談

 

名前O.A年齢28歳
職業会社員満足度

 

上野クリニックで包茎手術をしてよかったことは?
上野クリニックには一度カウンセリングに行きました。その時、不安に思っていることとか料金のこととか、手術について色々相談しました。その時にはまだ決心がつかなかったので手術をするか決めませんでした。カウンセリングの人も考えてまたきてくださいみたいなことを言われただけで、強制とかはありませんでした。その後、よく考えて説明も対応もよかったから手術を受けることに決めました。

 

手術台には下半身裸で寝っ転がっていて、顔にタオルのようなものをかぶせられているので何をされているか分からなかったけど、ヒヤッとして少しチクンとした時があるのでそれが麻酔だったと思います。チクンとしたといっても、痛いわけではなくてあくまでも感覚です。痛みは感じませんでした。術後の仕上がりは、こだわって亀頭直下デザイン縫合のオプションをつけたおかげでプロのお姉さんにも気づかれないぐらいな仕上がりです。アフターケアーは術後に説明がありました。口頭で言われたけど、紙でももらったので家に帰ってじっくり読みました。

 

 

包茎手術をして変わったことは?
高校生ぐらいから包茎のことをきにしだして、修学旅行では風呂の時には海水パンツを持参して入ったぐらいです。その話は今でも友人たちとの笑い話になっています。自分が包茎だとばれるのがとにかく嫌で、特定の女のことはつきあっていませんでした。ナンパで知り合ったことか、プロのお姉さんがいつも相手でした。術後は、もうこれで心配はなくなったと気が楽になりました。

 

前からいいなって思っていた会社の女の子と今、いい感じになっています。結婚とかもそろそろしたいので、特定の彼女を作ろうと思っています。手術の時にオプションで亀頭直下デザイン縫合をつけたおかげで、手術したことは絶対にばれないと思います。高かったけど、こだわっておいてよかったなって思います。

 

上野クリニック
上野クリニックの口コミ



上野クリニックの評価


関連記事